コブラ f9。 コブラ・プーマ・ゴルフ「KING F9 スピードバック」アイアン

コブラ キングF9 SPEEDBACKフェアウェイウッドの試打&評価/よく拾う│楽しい GOLF LIFE

コブラ f9

クラウンにはさまざまなミゾも配置されていて、かなり空力を意識したデザインになっていました。 G410plusのような直進性があるドライバーはまさにF9。 5インチ・312g)も用意したので 遊び用に調整します。 8y 【ベスト】 HS37. 【在住】 東京都 【身長・体重】177cm・62Kg 【ゴルフ歴】 34年(54歳) 【最高ハンディキャップ】0. 3、先調子。 好みによると思いますが、アドレスの座りが良かったです。 特筆すべきは重心距離と重心深度の数値が同じ。

次の

コブラ キング F9 スピードバック ドライバーの試打レビュー 口コミ・評判 ギアスペック|ギアカタログ|GDO ゴルフギア情報

コブラ f9

挙動的には、中調子をうたっていますが、ボク的には全体しなり系の動きに感じました。 なるほど、打ちやすいし、よく飛ぶ。 ということは、やはり空力が改善されている部分が大きいのか…。 最適な打ち出しとスピン量がもたらされます。 コブラ・プーマ・ゴルフ「KING F9」ドライバー コラム KAZ 69年1月19日生まれ50歳。

次の

コブラの2019年モデル『KING F9』シリーズ、米国にて正式発表。レクシー・トンプソンも即投入!(No.109709)

コブラ f9

カタログには「固定式ウェイトを後ろに配置して打ち上げ角の向上を図っている」とありますが、まったく感じません。 いわゆるキャビティタイプだと思います。 販売価格:46,800円(税込) 【2020年1月発売/マットブラック採用のホワイトカラー】F1レーシングカーからインスピレーションを得た、「SPEED WITH NO LIMITS 制限なしの速度 」を可能にするドライバー! ヘッドの特長を6つのゾーン(「POWER ZONE」「STRENGTH ZONE」「LIGHT ZONE」「LOW CG ZONE」「AERO ZONE」「STABILITY ZONE」)に分けて改良。 こちらも中間からやや先端寄りがしなるタイプのシャフトですが、かなりしっかりしています。 販売価格:46,800円(税込) 【レフティー/マットブラック採用のホワイトカラー】F1レーシングカーからインスピレーションを得た、「SPEED WITH NO LIMITS 制限なしの速度 」を可能にするドライバー! ヘッドの特長を6つのゾーン(「POWER ZONE」「STRENGTH ZONE」「LIGHT ZONE」「LOW CG ZONE」「AERO ZONE」「STABILITY ZONE」)に分けて改良。 アーカイブ アーカイブ. リアルロフトが少ないのが気になること、そして純正シャフトには40グラム台でAフレックス(Rシャフトよりも軟らかい)のもラインアップしています。 一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。

次の

コブラKING 「F9」ドライバー コブラ史上最高の反発をもつドライバーの特徴や評価

コブラ f9

【安定感】 実に振り抜きやすく、見た目の印象とは違いクセのないあっさりした動きをしてくれる。 飛距離も10-20ヤード伸びました。 空力効果を考えられたヘッド形状• それはリョーマゴルフのシャフト「ビヨンド」です。 ・ある程度フォームが固まっている。 ミスに強くて、安定したショットが打てます。 この重さを使いこなすにはある程度のパワーが必要です。 25インチ、総重量296. 5 、12. 1rpm、サイドスピン-844. ご存じの通り、腐れフッカーのボクですが、それでもほぼストレートからわずかにドロー。

次の

コブラキングF9スピードバック試打データ付きで評価|コスパ最強ドライバー

コブラ f9

ただヘッドの基本性能がミスに強いだけあって、ドロップするような低スピンにはなりませんでしたね。 まとめ・総合点 COBRA KING F9 SPEEDBACK フェアウェイウッド は、よく拾って抜けが良くて安定感がある。 5度、長さ45. この〝時流に迎合しない〟コンセプトがいいかも!! 5 、10. 試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールはブリヂストンゴルフのレンジ用2ピースボール使用です。 低いSPEEDBACKウェイト構造を追加することで、これまで効率的な空力特性と組み合わされたことのない、低くて深い重心位置が維持されます。 素振りをしてみて、オヤッと思ったのは、素振りの時の「ビュン」という風切り音が小さいこと。 5 S 57. いずれにせよ、ヒール気味、センター、トゥーの全てで打ってみましたが、トゥーはさすがに打感が硬くなってしまいましたが、それでも 直進性が高いことには間違いないことを感じました。 この動きで球をつかまえてくる感じでしたが、いわゆる〝ビュンと走る〟といったイメージではなく、ボクにとってはあくまでも自然なフィーリングで走る感じでした。

次の

デシャンボー、ファウラーが使ってる! コブラ「キングF9 スピードバック ドライバー」を打ってみた【動画あり】

コブラ f9

US仕様では灰色などもあるそうです! 特別にカラーリングをしたい方はカラーリング専門に扱っているお店がありますので、 そちらにもっていけばお好きな色に変えることができますよ! ゼクシオのドライバーを白ヘッドにしている方などもいますね。 データチャート ドライバーではコスパが最強だったのですが、フェアウェイウッドはあまりにも性能が低すぎます。 一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。 コブラいわくこの性能を両立させたのは世界初であるとのことですが、以前からコブラドライバーの低重心化技術には定評があり、ロースピンで高初速のボールを打てることで人気でした そして飛距離性能が今作ではさらに進化を果たし、コブラの契約プロであるブライソン・デシャンボーの優勝やリッキー・ファウラーの4位など結果が早くもでています ヘッドのソールに使われているイエローのカラーリングが印象的。 弾道はこんな感じで そのスカイトラックデータがこちら。 5 、10. 【3球平均】 HS42. 「つかまり過ぎないように」とか「プッシュしないように」とか気にしなくていい。 エアロデザインによる空力構造 丸みを帯びたリーディングエッジ、 レイズドクラウン、レイズドスカート、レイズドテール。

次の

デシャンボー、ファウラーが使ってる! コブラ「キングF9 スピードバック ドライバー」を打ってみた【動画あり】

コブラ f9

入れ替えて打ってみたら、ややスピンが減ってさらに強い弾道になりました。 基本的には直進性が高いが、調整機能を使えば多少つかまる方向になる。 実際にワッグルしてみても、「これって本当にRなの?」と思うぐらいしなりません(笑)。 でも、グリップが結構太めで、ちょっとビックリ!! 欲を言えば、もう少し軽めのシャフトのバリエーションがあれば、もっと多くのゴルファーにこのヘッドのよさを体感してもらえるのにと思います。 KING F9スピードバック ドライバー コブラから発売のKING F9スピードバックドライバー。

次の