漁夫 の 利 意味。 「漁夫の利」の由来となった物語 【意味・例文・年表・歴史地図】

「漁夫の利」の意味とは?類語や使い方、例文や反対語を紹介!

漁夫 の 利 意味

』 --------------------------------- それを聞いた恵文王は「もっともだ」と言って、燕に攻め込むのを止めました。 「漁夫の利」は、中国の戦国時代に燕策 えんさく が使ったとされる例え話から生まれたという言い伝えがあります。 皇帝ラインハルトとロイエンタール元帥との抗争は、結局のところ専制支配体制内の権力闘争であるにすぎない。 … 杉本苑子『続々今昔物語ふぁんたじあ』 より引用• ちなみに、鷸蚌(いつぼつ)の争いの鷸とは鳥のシギ、蚌とはどぶ貝のことです。 「よくわかった。 それを聞きつけた燕の昭王は戦になっては困るので、趙の恵文王を思いとどまらせるため、遊説家の蘇代を趙に派遣しました。

次の

漁夫の利の意味や語源とは?その使い方や例文、類義語は?

漁夫 の 利 意味

利益を得た事実を誇張する表現です。 結果的には、中途半端に終わることです。 その時しぎは、「今日(くちばしを抜け)出せなく、明日も(抜け)出せなければ、(お前も)死ぬだろう。 私はそんなことになるのは避けたいと思っています。 「漁夫の利」とは言わず上の二つのように言います。 … 宇宙英雄ローダン・シリーズ『01 大宇宙を継ぐ者』 より引用• 犬麻呂が見たのは束の間の、悪夢にすぎない。 ロシアが「漁夫の利」を得ようとしてる絵ですね。

次の

漁夫の利の意味と漢文の読み方!使い方と例文も紹介!

漁夫 の 利 意味

そこに漁師がやってきて鷸と蚌の両方を捕まえてしまいました。 両者は一歩も引かずに言い争っていると、そこをたまたま通りがかった漁師がハマグリとシギの両方をいとも簡単に捕まえていきました。 あなたも、ご用心ご用心^^ 類語 では、最後に「漁夫の利」の類語をみてみましょう。 燕趙久相支、以敝大衆、臣恐強秦之爲漁父也。 スポンサードリンク 漁夫の利の類義語は? さて、この「漁夫の利」という言葉の意味とその例文について見てきましたが、この言葉と似ている類義語もいくつかあります。 … 豊田穣『飛行機王・中島知久平』 より引用• 鷸がハマグリの肉を食べようとしたが、ハマグリは嘴を挟まれた。 … 井上堅二『バカとテストと召喚獣 01』 より引用• 野球中継を見たい父・サッカー中継が見たい兄。

次の

【漁夫の利】の例文集・使い方辞典

漁夫 の 利 意味

「こちらの国に来るときに、易水を通りました。 当時の渋谷駅は約二〇〇メートル南方、いまの貨物引込線が輻輳しているあたりにあった。 使い方が微妙に違うの2つの例文をあげてみました。 願はくは王之を熟計せんことを」と。 毛沢東は裏で日本軍と手を結び、蒋介石と日本を戦わせて漁夫の利を得ていた。 両者が全く譲らず争っているところを、たまたま通りかかった漁師が何の苦労もなく両方とも捕らえてしまいました。 「ある日、ハマグリが貝殻を開けてひなたぼっこをしていました。

次の

「漁夫の利」の意味とは?類語や使い方、例文や反対語を紹介!

漁夫 の 利 意味

両者は、自分の立場を守ろうと譲ろうとしません。 「漁夫の利」の例文1 「あの会社にすれば、2つのライバル会社が競ってトップを取ろうと戦っているうちに、間隙を縫って、ほとんどのマーケットを席巻していったな。 「糞」を 「ばば」と呼びますが汚いのを指している言葉です。 (二匹の犬が一本の骨を得ようと争い、三の犬がその骨を持って逃げる) 【例文】 「ライバル会社同士で争っている隙に、無名の会社が漁夫の利を得る結果となった」. 」 その話を聞いていた惠王は言いました。 恵文王と対面した蘇代はこう語りかけました。 漁夫の利まとめ 漁夫の利は中国の故事にまつわる、エピソードから生まれた言葉です。

次の

漁夫の利

漁夫 の 利 意味

臣強秦の漁父と爲らんことを恐るるなり。 また現代でも「漁夫の利」は日常的な会話や小説の中でもよく使われています。 漁夫の利の使い方 例文 を紹介! 漁夫の利の意味は、 当事者が争っている間に、関係のない人が利益をさらっていくことでしたね。 このお話から、何の苦労もせずに第三者が利益を得ることを意味する「漁夫の利」という言葉がうまれたのです。 シギは『今日も明日も雨が降らなければお前は干上がってしまうだろう』と言いました。

次の